Please update your Flash Player Plugin. You'll need to install the version 9.0.28 or later.

守口カイロプラクティックセンター

住所
〒570-0039
大阪府守口市橋波西之町3-1-6
TEL
06-6993-4134
営業時間
電話予約制・AM9:00〜PM1:00・PM3:00〜PM7:30
定休日
日曜・祝日

最新お知らせ


神戸市立博物館

投稿日時:2016年08月20日

神戸市立博物館


先週、大好きな歌川国芳の浮世絵が神戸市立博物館で催しされていましたので行って来ました。

ボストン美術館所蔵の歌川国芳、歌川国貞の170件が展示されているのだそうです。(俺たちの国芳 わたしの国貞展 8月28日まで) 明治初期や第二世界大戦後などの動乱期にお宝がこんなにも海外に流失してしまっているんですね。非常に残念です。

以前、京都国立博物館で国宝鳥獣戯画と高山寺「鳥獣人物戯画」の展覧会がありまして見に行きましたら待ち時間2時間以上待たされ相当懲りたので今回は早く家を出て神戸に向かいました。

博物館近くの駐車場で200円と書いてあるので入れようと手前まで来たら何と10分200円(土日祝)でした。30分200円と思い込んでいたのでたまげました。なんぼ三宮でもボッタクリ過ぎる!大きい駐車場なのにがら空きのはずです。

手頃な値段の駐車場に止め博物館に入りましたが余り混んでないので拍子抜けしました。歌川国芳の浮世絵は猫で描かれたドクロなど独創的なものがありましてアッという構図で驚かしてくれます。又、この時代で骸骨が非常にリアル過ぎます。多分西洋の医学書を見て描いたのでしょう。

博物館ではまあまあ楽しめましたが浮世絵って絵のサイズがもっと大きいと勝手に思い込んでいましたがA4とかB5のような規格があるようです。貰った資料によりますと展示されている作品のサイズで多かったのは大判錦絵と大判錦絵三枚続というものです。

大判というのは大奉書を縦二分割したものをいいます。(大判=横26.5兔通鵤械広 になります。)絵画のように大きい物もあると思っていたのでこの点だけは少し当てが外れました。

浮世絵を見て回り博物館の常時展示コーナーを軽く見て博物館裏から出ました。裏出口、道向かい側に十五番館があります。この辺は旧神戸居留地になります。
この建物は旧アメリカ合衆国領事館らしいです。(重文・中には入れません)歩道の所に明治5年頃完成した下水道の土管が見れるよう掘削し整備して見学出来るようにしてあります。煉瓦で積み上げた下水菅が見えます。昔はこんな手間をかけて作っていたのに驚きでした。

煉瓦を積み上げた楕円形の下水道菅は神戸市立博物館の常時展示コーナーにも実物大の模型が展示されています。次は近くにある生田神社に寄りました。

御蔡神は稚日女尊(わかひるめのみこと)です。物を生み育て、万物の成長を加護する神様です。式内社(名神大)で旧社格は官幣中社。行った時間帯はカンカン照りの昼過ぎにも関わらず参拝客が多かったです。
前々から一度行きたかった元町高架通商店街にも寄って帰りました。通路は狭いので通行人が気になりますが中々ユニークな店もあり良かったです。

☆写真は生田神社の拝殿です。

西明寺

投稿日時:2016年08月10日

西明寺



前々回の続きです。多賀大社を出て次は湖東三山の一つ、西明寺に向かいます。途中、道の駅せせらぎの里こうら に寄りました。ここは野菜が安かったので色々買いました。

道の駅からすぐ西明寺に着ました。西明寺は天台宗の寺で平安時代仁明天皇の勅願により三修上人が開山しました。西明寺の本堂、三重塔は国宝です。本堂は鎌倉時代の初期に建立されたもので釘を使用していません。屋根は桧皮葺きです。
三重塔は鎌倉時代の後期。本堂と同じく釘を使用していません。屋根は桧葺きで総桧の建物です。御本尊 の薬師如来立像は秘仏です。ここもボランティアの方が丁寧に説明をしてくれたので楽しめました。御本尊は秘仏で住職でさえ、一度しか見れないそうです。

その御本尊を守護するのが十二神将です。もともと十二神将は薬師如来のボディガード役です。又、十二神であることから十二支と結びつき、十二神それぞれの頭上にえとの動物を乗せそれぞれのえとの守り本尊とされてます。これってちょっと漫画チックではありますが面白い!

昔は字を読めない人が多かったので分かりやすく人気があったらしいです。名勝庭園「蓬莱庭」は苔がきれいでした。しばし侘び寂びの風情を味わえました。

戦国時代に織田信長は比叡山を焼き討ちしてその直後西明寺にも焼き討ちをしましたが幸い本堂、三重塔、二天門は難を逃れて現存しています。何処か忘れましたが他の寺でも信長に焼き払われた記事を見たことがあります。信長はあちこちで暴れてますね。さすが第六天魔王です。


☆☆写真は西明寺本堂です。ここはザ・古刹という感じでした。入山料600円・春と秋に三重塔内特別拝観あります。(拝観料1000円)

携帯版

守口カイロプラクティックセンターの携帯版ホームページ 守口カイロプラクティックセンターの携帯版ホームページはこちらからアクセス- 携帯に送信 -