Please update your Flash Player Plugin. You'll need to install the version 9.0.28 or later.

守口カイロプラクティックセンター

住所
〒570-0039
大阪府守口市橋波西之町3-1-6
TEL
06-6993-4134
営業時間
電話予約制・AM9:00〜PM1:00・PM3:00〜PM7:30
定休日
日曜・祝日

最新お知らせ


今城塚古墳2

投稿日時:2016年06月11日

今城塚古墳2



前回の続きです。今城塚古墳は6世紀前半に築かれた淀川流域最大の前方後円墳で継体大王(聖徳太子の直系の曽祖父らしい)といわれています。丁度お昼過ぎに行ったのもあり今城塚古墳公園にはピクニックに来ている人も多かったです。
古墳横にはハニワが並べられています。これは日本最大の埴輪群が発見された埴輪祭祀場が再現されたものです。その横には今城塚古代歴史館があります。

ここは2011年にオープンしたまだ新しい施設です。色々な埴輪や復元された石棺、映像やジオラマで分かりやすく知ることができました。ここにもボランティアの方がおられ新池ハニワ工場公園の場所を教えて頂き迷わず行けました。

新池ハニワ工場公園は日本最古で最大級のハニワ工場があった場所に同時の埴輪工房や窯を復元してあります。今城塚古墳のハニワ群もここで焼かれたものです。

新池遺跡最大級の18号窯を発掘して当時のままハニワ工場館として展示しているのも見所です。カヤと杉皮で再現された1500年前のハニワ工房の後にはマンションが建ち並んでいます。近代的なマンション群と1500年前の茅葺き工房は何か不思議な雰囲気を醸し出しています。

写真は新池ハニワ工場公園のハニワ工房です。発掘調査は丘陵一帯約3万平方mに広がります。ピーク時は窯18基と工房が3棟あったらしいです。

今年の初め、新聞にバチカン(ローマ法王庁)は1月22日戦国キリシタン大名高山右近を「福者」に認定したと発表しました。「福者」になるには殉教者であるとか病気を治したといった奇跡の認定が必要です。高山右近は(キリスト教への)増悪のもとで命を落とした殉教者と認定されました。
そんなことから高槻今城塚古墳に寄ったら高山右近ゆかりの高槻しろあと歴史館や城跡公園にも寄るつもりでいましたが時間がなくて寄れませんでした。

高山右近は21歳の頃高槻城主となり城下町を整備し、20もの教会を建設したらしいです。藤堂高虎、加藤清正とともに名築城家といわれ高岡城や金沢城の設計に関わりました。高槻は近いので又機会があれば寄りたいと思います。

今城塚古墳

投稿日時:2016年06月01日

今城塚古墳



高槻市にある今城塚古代歴史館とその近くにある新池ハニワ工場公園に行って来ました。

今城塚古代歴史館、新池ハニワ工場公園とも入場料無料なのであまり期待していませんでしたが展示物やジオラマは中々見応えがありました。仮に入場料5〜600円払ったとしても納得出来る充実ぶりです。

又今城塚古代歴史館では勾玉を作る体験(石は実費300円〜400円)が出来るのでやってみました。柔らかいロウ石?を荒い砥石やサンドペーパーで削っていきます。仕上げは耐水ペーパーで磨きこみ約40分位で出来て中々楽しかったです。

今城塚古代歴史館は20台以上の駐車場が満車(無料)で思っていた以上の人が訪れていました。人工衛星から撮った大阪近辺や高槻市の写真も見所です。昔の海岸線や河内湖なども描かれています。(大阪周辺の写真は入口近くの床、高槻市の写真は物品販売コーナーの床に)

今城塚古代歴史に来られたら横にある今城塚古墳に寄られると思いますが新池ハニワ工場公園にも足をのばしてほしいです。日本最古で最大級のハニワ工場発掘跡の窯や工房が復元されてます。

ここは駐車場が無いので手前にあるショッピングセンターの駐車場か上土室バス停付近のコインパークに停めるかしかありません。両方回らないと魅力が半減しますのでここにも是非よって欲しいです。

1500年もの昔にこれだけ大規模なハニワ工場があったことに驚嘆します。(よく分からないけど何となく凄いという印象)

※写真は今城塚古墳です。その横に埴輪祭祀場が設けてあります。埴輪は家・大刀・盾・人物・動物が並んでいます。埴輪を発掘調査で確認された位置に復元配置されているそうです。

携帯版

守口カイロプラクティックセンターの携帯版ホームページ 守口カイロプラクティックセンターの携帯版ホームページはこちらからアクセス- 携帯に送信 -